生理前 出血 微量

生理前に出る微量出血の正体とは?

生理がきたら出血するのは当たり前の話です。

 

生理前出血

 

でも、生理前に微量でも出血があると
「私、何かの病気?」と不安な気持ちになってしまうかもしれません。

 

そもそも生理のとき以外に起こる陰部からの出血を不正出血と言うくらいですから。

 

この記事では特に生理前に起こる微量な量の出血の正体について解説します。

 

 

生理前に微妙な出血が起こる原因は?

 

排卵が原因

 

排卵は生理がくる約2週間前に起こります。
排卵する少し前にパートナーと性交渉があると妊娠する可能性が高まります。

 

生理前出血

 

ともあれ、排卵が起きたときに微量ながら出血することがあるのです。
排卵による出血は微量なのが特徴です。
大量に出血することはありません。

 

出血の色は
  • ピンク
  • 鮮血

 

など様々です。

 

出血期間は1日〜3日程度。

 

もし排卵による出血なら、
この微量な出血が起きて約2週間後に生理がきます。

 

また排卵時には独特な下腹部痛がある方が多いでしょう。

 

そう考えるともし排卵が原因で出血が起きているなら
  • 出血期間は1〜3日
  • 出血の色は黒〜鮮血
  • 下腹部痛がある
  • 出血して約2週間で生理がくる

 

はずです。

 

ホルモンバランスが乱れている

 

生理前出血

 

ストレスや疲れが原因で女性ホルモンが乱れ
生理前に微量な出血が起こることがあります。

 

ホルモンバランスの乱れが原因で起こる生理前出血の特徴は
数日後に生理がくることです。

 

排卵による出血は約2週間後くらいに生理がきました。
でもホルモンバランスの乱れが原因で微量な出血が起きているなら数日で生理がきます。

 

ホルモンバランスの乱れにより、子宮内膜が剥がれやすくなり
生理と同じような症状が出るのです。

 

生理は厚くなった子宮内膜が剥がれ、血液と一緒に体の外に出すことです。
つまり、ストレスや疲れでホルモンバランスが乱れ、少し生理のような状態になってしまったわけですね。

 

着床出血

 

生理前出血

 

生理がくる1〜3日前にピンクや茶色の出血が少量あるなら
着床出血の可能性もあります。

 

排卵のあたりにパートナーとの性交渉があるようなら
妊娠検査薬を使用して確かめてみたほうがよいかもしれませんね。

 

【第2類医薬品】■DM便■妊娠検査薬クリアブルー CB-301(2回用) 【2個セット

 

以上、生理前に微量な出血がみられた場合に考えられることについて解説しました。

 

こちらも参考に!⇒生理前にできるニキビを防ぐ7つの習慣とは?

 

生理前に出る微量出血の正体とは?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

生理前に出血?茶色でゼリー状の物質の正体は?
生理前に出血している?と心配している方へ、茶色でゼリー状の物質の正体についてわかりやすく解説しました。
生理前に大量の出血(鮮血)がでる5つの原因とは?
生理前に大量の出血(鮮血)がでる5つの原因についてわかりやすく解説しました。

トップ おすすめ布ナプキン よく起こるトラブル 生理の悩み 目次