経血 臭い 病気

経血が臭いのは病気が原因?

経血 臭い 病気

 

経血とは生理中に出る血液のことです。

 

経血は子宮内膜を剥がしだす役割があります。

 

子宮内膜はお腹の赤ちゃんのベッドになります。
生理前に子宮内膜は発達しますが、妊娠しなかった場合には
厚くなった子宮内膜はいらなくなるので経血として体の外に出すわけです。

 

ところで経血が普段よりも臭いと感じることがあります。

 

経血がいつもより臭いと感じる原因は何でしょうか?
何かの病気なのでしょうか?

 

経血が臭いのは何かの病気?

 

ばい菌

 

まず経血が臭い原因はばい菌がほとんどです。
真夏にカレーライスを室温に置いておくと
1日もすればばい菌が繁殖してきます。

 

そして腐ってきて、臭い空気が漂ってきます。

 

これと同じ現象が経血にも起きているわけです。

 

経血の成分は血液や子宮内膜です。
どちらもばい菌は大好きです。

 

ナプキンについた経血はしばらくするとばい菌が繁殖し始めます。

 

しかも装着中のナプキンは高温多湿の環境です。
ばい菌がものすごい勢いで増えます。

 

その結果、ものすごい経血の臭いを感じることになるのです。

 

もし心配でしたら、婦人科を受診しましょう。
お医者さんに「問題ありませんよ」と言われたら安心できますから。

 

ただ、普段の生理の時には経血の臭いがしないのに
今回だけ経血が臭いと感じている方もいるでしょう。

 

子宮筋腫

 

そんな場合には
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症

 

を発症している可能性があります。

 

どちらも経血の量が普段より増えます。
そのため、ナプキンが普段より高温多湿になりやすいです。

 

だからばい菌が普段の生理のときより繁殖しやすいので
臭いがきつくなってしまうことがあります。

 

もし今回の生理でいつもより経血の量が多くて
しかも臭いがきついようなら、一度婦人科を受診することをおすすめします。

 

子宮筋腫も子宮内膜症も痛みを伴う病気です。
また不妊症の原因にもなりますから。

 

あと、経血の臭いがきつくなる病気として
子宮筋腫や子宮内膜症以外にも性病があります。

 

経血の臭いがきつくなる性病として
  • 膣カンジダ
  • トリコモナス感染症

 

などがあります。

 

膣カンジダやトリコモナス感染症の場合には
生理前のオリモノの色が黄色になることが多いです。

 

もし生理前のオリモノが黄色で、しかも生理になり経血が臭いなら
一度病院で検査を受けたほうがよいでしょう。

 

ただ性病の検査です。
お医者さんや看護師さんに「性病の検査をお願いします」
とはいいにくいでしょう。

 

そんなこともあって最近では
自宅でコッソリと誰にもバレずに性病の検査ができるようになりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
誰にも知られず性病検査!宅配ドクター

 

以上、経血が臭いと感じるときに考えられる病気についての解説を終わります。

 

こちらも参考に!⇒経血の色が黒い原因とは?

 

スポンサードリンク

関連ページ

バレンタインチョコに経血を混ぜたらどうなるの?
バレンタインチョコに経血を混ぜたらどうなるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
経血の色が黒い原因とは?
経血の色が黒い原因についてわかりやすく解説しました。

トップ おすすめ布ナプキン よく起こるトラブル 生理の悩み 目次