布ナプキン 衛生面

布ナプキンは衛生面から見たら最悪ですか?

「布ナプキンを使うのは気持ち悪い。
だって使った後、真っ赤になった布ナプキンを一人でゴシゴシと洗わないといけないし」
そんなこともあって「布ナプキンの衛生面は最悪だ」と考えている方が多いです。

 

布ナプキン

 

実際、お仕事で外出中に布ナプキンを交換したら
ポリ容器なんかに使用済みのものをカバンに入れて移動しないといけません。
考えただけで衛生的に悪そうな気がするのでしょう。

 

また、使用済みの布ナプキンを洗うとなると血液を排水に流すことになります。
「それって環境的にどうなの?本当にエコなの?」
とより強く感じてしまうかもしれません。

 

ですが、赤ちゃんのおむつにも紙と布がありますね。
特に赤ちゃんが布おむつをはいているときに下痢をしていたときが心配ですね。

 

おむつ

 

その下痢便を含んだ布おむつを洗って排水に流す方もいます。
もしその下痢便に病原性大腸菌やウイルスが含まれていたら不安が増してしまいます。

 

でも、赤ちゃんの布おむつに対して衛生面を気にする方は少ないです。

 

これに対して布ナプキンが衛生的に最悪だと言えるでしょうか?
もちろん、血液が布ナプキンに付着することは間違いありません。
その血液を洗い流すわけです。

 

布ナプキンを洗うことに対しては以下のようなことを
事前にチェックしていれば問題ないでしょう。

 

健康診断を定期的に受けてC型肝炎などの感染性の病気を持っていないかどうか?
調べることです。

 

布ナプキンが衛生的に悪いと思われるのは「うつる病気が伝染するかもしれない」ところです。

 

であるなら、布ナプキンを使っている方が
C型肝炎やエイズなどの感染すると命に係わる病気を
持っていないことが明らかなら何の問題もありません。

 

 

最後にまとめますと、布ナプキンを使うのは衛生的にどうか?というと
感染症を持っていない女性が使用するのには
何の問題もないということです。

 

そのために、定期的に健康診断を受けましょう。

 

次の記事は布ナプキンのメリットについてです。
布ナプキンのメリットとは?

スポンサードリンク

関連ページ

布ナプキンで生理痛が改善?
布ナプキンを使うと生理痛が治まります。理由をわかりやすく解説しました。
経皮毒を防げるの?
経皮毒とは何のことか?それと経皮毒に対して布ナプキンの何がいいのか?わかりやすく解説しました。
激しい運動をすると漏れるの?
布ナプキンは激しい運動しても漏れないのでしょうか?わかりやすく解説しました。
布ナプキンはかぶれるの?
布ナプキンを使うと大事な所がかぶれるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
布ナプキンはエコじゃない?
布ナプキンはエコじゃないのでしょうか?わかりやすく解説しました。
布ナプキンの温かさの影響は?
布ナプキンは紙よりも温かいのでしょうか?また布ナプキンにはどんな効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後に使っても問題ないの?
産後に布ナプキンを使っても大丈夫なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
初めて布ナプキンを使う方へ
布ナプキンを初めて使ってみようと思ったら当サイトをご覧ください。わかりやすくい布ナプキンについてく解説しました。
妊娠中に使っても大丈夫?
妊娠中でも布ナプキンを使って大丈夫なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
冷え対策になるの?
布ナプキンは冷え対策として使えるのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ おすすめ布ナプキン よく起こるトラブル 生理の悩み 目次