生理前 胸の痛み 期間

生理前に胸の痛みが続く期間は?

生理前 胸の痛み 期間

 

生理前になると胸が張ってくることがあります。
そして胸の痛みを感じることもあります。

 

生理前に胸の痛みが出たとしても
生理がくると、痛みが治まるのなら普通は問題ありません。

 

生理前に胸の痛みがでる原因は女性ホルモンの影響だからです。

 

具体的にはプロゲステロンという女性ホルモンの影響で
胸が張ってきて、そして胸の痛みがでます。

 

女性の生理周期は

 

低温期⇒排卵⇒高温期⇒生理中

 

という流れを妊娠している期間以外は閉経になるまでずっと繰り返します。

 

で、排卵があってから生理がくるまでの期間を高温期といいます。
基礎体温を測ると37℃前後になる時期のことをいいます。

 

高温期はプロゲステロンの量が増えます。

 

プロゲステロン

 

プロゲステロンの役割は
  • 子宮内膜を厚くする
  • 乳腺を発達させ胸を張らせる
  • 水分をためこむ

 

などがあります。

 

上記のようにプロゲステロンには乳腺を発達させて胸を張らせる作用があります。
このため、胸の張りが強い場合に胸の痛みの症状がでることがあるのです。

 

「じゃ、生理前の胸の痛みが続く期間はどれくらい?」
と気になっている方もいるでしょう。

 

期間

 

先ほども申しましたが高温期にプロゲステロンが分泌され
胸が張る結果、胸の痛みがでるわけです。

 

高温期は排卵から来るまでの間の期間をいいます。

 

で、高温期は約14日間あります。

 

つまり生理前に胸の痛みが出る期間は最長でも14日間ということになります。

 

胸の痛みが続く期間が短い方は2〜3日程度で終わる方もいますし
2週間近く胸の痛みが続く方もいます。

 

あるいは同じ女性であっても、あるときには2日程度で胸の痛みが治まっても
あるときには2週間くらい続くこともあります。

 

ただいずれにしても生理前に起こる胸の痛みが続く期間は長くても2週間です。

 

最後に生理前に胸の痛みなどの症状が起こることを月経前症候群といいます。

 

月経前症候群は胸の痛み以外にもイライラして家族に八つ当たりして
一家離散になってしまったりうつになり死にたくなったり腹痛が起きたりと
すごくつらい症状がでることがあります。

 

そんな場合にはこちらの市販薬をおすすめします。
【第2類医薬品】命の母ホワイト(360錠)【命の母】【送料無料】

 

注意)命の母には他にも種類があります。
上記の命の母は月経前症候群に使用できる市販薬です。

 

こちらも参考に!⇒生理予定日に腰痛が起こる原因は妊娠?

 

スポンサードリンク

関連ページ

生理前の胸の痛みって生理何日前から起こるの?
生理前の胸の痛みって生理何日前から起こるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
生理前に片方だけ胸の痛みを感じる原因は乳がん?
生理前に片方だけ胸の痛みを感じる原因は乳がんってことは考えられるのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ おすすめ布ナプキン よく起こるトラブル 生理の悩み 目次